マーケティングリサーチ専門 株式会社マーケティングセンター

 

商品/サービスラインナップ


検索機能と集計機能の適切な組合せで、定性データから生活者ニーズを効果的に探索

MC‐VOICE/FOODS

■ 商品開発に適したデータ
 ・2万人から選ばれた良質なモニター200名による、日々の食生活に関する感想文.
  SNSでもなくリサーチとも一味違う、「本音」投稿データベースです.
 ・感想文には、シソーラス、AI判定による各種のキーワードが付与され、
  これがニーズを探す強力な武器となります.
■ 商品開発に役立つ検索機能
 ・豊富な検索機能、シソーラスで、膨大なDBからアイデア発掘に必要な感想文を
  素早く検索できます.
 ・4種類の検索機能が用意されており、適切な検索方法を選択することで、
  ニーズ探索の効率化がはかれます.
■ 商品開発に有効な分析機能
 ・感想文に付与されているキーワードの集計機能の利用で、容易に感想文の内容分析ができます.
 ・豊富な集計機能が用意されており、検索された大量の感想文を熟読する前に、感想文の
  内容分析が可能で、ニーズ探索の効率化がはかれます.
 ・内容分析だけでなく、気になるモニターにグループ・インタビューで直接、話を聞くことで
  深掘り分析もできます.(ダイアログ機能)
■ 商品開発の迅速化とコストダウン
 ・必要なデータがすぐに入手できるので、商品開発のアイデア抽出の迅速化がはかれます.
 ・また、データ収集を外部委託する必要がないので、商品開発の工程も短縮されます.
 ・毎月、定額でアイデア抽出、試行錯誤ができるので、コストダウンが可能になります.
こんなお悩みはありませんか?
生活者のニーズから、商品開発のネタを発掘したいのだが・・・
 
[生活者視点?] 従来の消費者調査では商品を媒介にしてニーズを探ってきたので、生活者視点のニーズがわからない.
[重要性判定?] 従来の消費者調査は質問に対する回答で自発的回答ではないので、回答の重要度/優先度がわからない.
[背景・理由?] 従来の消費者調査では、回答の背景、理由が伝わってこない.
[ネタ発掘法?] 定性データから、生活者のニーズを発掘する方法がよくわからない.
[時間短縮法?] もっと短時間で、生活者のニーズを発掘したい.
[費用短縮法?] もっと低コストで、生活者のニーズを発掘したい.
こんなときにおすすめです
[生の声!] 生活現場の「生の声」から、生活者のニーズを探索したい.
[本 音!] 生活者が何かを感じた時の、正にその感想から、生活者の本音に迫りたい.
[本 質!] 生活現場の感想の背景、理由から、ニーズの本質を理解したい.
[簡便化!] 定性データから、生活者のニーズを簡便に把握したい.
[迅速化!] 生活者ニーズの把握を迅速化し、仮設検証の試行錯誤のサイクルを早めたい.
[低費用!] 生活者ニーズの把握のコストダウンをはかりたい.
 

関連ページはこちら